『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TOP
『ありがとうございました』
あとわずかになった2006年。
今年はここでたくさんの方と知り合うことができました。
うさがつないだ慎くんの手。
その慎くんの反対側の手につながっているたくさんのお友だち。
そのみなさんのおかげで、
ほんとうに幸せな1年をすごすことができました。
楽しいことを一緒にわあーっとテンション高く楽しめて
うれしいことを一緒にじんわりと喜ぶことができて
悲しいことつらいことを一緒に必死になって乗り越えることができて
ほんとうにうれしかったです。

ひとりじゃ生きていけないうさにとって
みなさんは心のよりどころでした。
いつも誰かが気にかけてくれて、
ひとりじゃないんだって思うことができました。

誰かの役にたてないうさだけれど、
こんなうさだけれど、
来年もどうぞよろしくおねがいします。



いま、泣きたいくらい、しあわせです。とても。
どうもありがとう。



よいお年を・・・。






スポンサーサイト
【2006/12/30 01:59】 usaの日々 | トラックバック(0) | コメント(10) | TOP
『3分の1』
うさは「3分の1」
うさは、最初の「3分の1」です。
これからもすばらしい夢をあたえてもらいたい。
うさは変わりながらも変わらない慎くんが、とても好きです。
これからも、真ん中が変わらない慎くんでいてほしいです。

慎くんが引退する話になったとき。
「ふとしたときかもしれません」と言った横顔に
そのとき一瞬ちょっとだけ表情がかわった横顔に
すごく怖くなって悲しさがおしよせてきて、
思わず泣けてしまいました。
考えたこともなかった。慎くんが引退するなんていうこと。
慎くんが引退するということは、
うさの目の前から慎くんがいなくなるということ。
友だちでもない、恋人でもない、まして家族でもない。
その慎くんが引退したら、
もう2度とうさは慎くんに会うことができない。
その現実がとつぜん目の前につきつけられた気がしてとても怖かった。
慎くんがいなくなるって、どういうこと?
わからない、わからない。
わからないしわかりたくない。
初めて「本当にこの人を好きだ」と心から思った相手が慎くんだったうさにとって、その人がいなくなるということはとても受け入れられることではありません。
その人がいなくなるなんて、思い浮かべることすらできません。
うさの青春のすべてだった慎くん。
うさのすべてだった慎くん。
過去形じゃない、今だって慎くんがいなかったら生きていけない。
うさにとって慎くんはそういう人です。そういう存在です。
楽しいことの先にはいつも慎くんがいた。
悲しいことから守ってくれたのは慎くんだった。
ずっとずっと慎くんと歩いてきた、うさの道。
この道をひとりで歩いていくなんてできません。
慎くんとじゃなくちゃ、歩いていけない。前に進めない。足が動かない。
だから慎くん、
こころの中にいるもうひとりに負けないで。
うさと一緒にあるいてください。
たまにつらくてしゃがみこみそうなときは、手を引っ張ってください。
苦しくて歩けないときはおぶってください。
ずっとずっと一緒にいてください。

うさは本当に慎くんを好きだと、
胸のいちばんまんなかで強く感じた1時間でした。

うさは深津ちゃんみたいじゃない。
サッパリしてないし、男みたいじゃない。
だから慎くんが好きな深津ちゃんとは全然ちがうところにいます。
でも、
慎くんが木村くんをかっこいいと思いながらも
「ああなりたい」と思うのではなくて
「彼は彼なり」「自分はやっぱり自分だし」と思うのと同じように
うさは深津ちゃんがかわいらしいのにサッパリしていて
かっこいいところがとても好きだけれど、うさはうさ。
深津ちゃんみたいじゃないからうさはダメだ・・・ではなくって
こういううさみたいな女の子もいるんだよって、
慎くんに見てもらいたいっておもいました。
背伸びもしないし、こびもしない、
ありのままの素直なじぶんで慎くんに会いたいっておもいました。
うさの両うでをぎゅっとしてくれた慎くん、
うさのほっぺをそっと包んでくれた慎くん、
尾崎を口ずさんでくれた慎くん、
うさはサッパリどころか過去にいつまでもしがみついている子です。
そんなうさだけど、慎くんといっぱいお話したいっておもいました。

カッコイイとかカワイイとか、そういう思いのまったくない、
ただただ慎くんを好きだという思いと、
ふたりでじっくりお話したいという思いでいっぱいのうさの夜でした。

とても好き。
がまんできないくらい、とても好きです。
【2006/12/28 02:46】 SHINGO | トラックバック(0) | コメント(8) | TOP
『愛のレシピの基本だろ』
クリスマスが終わってほっとしていた今日、
なんとなく朝から
「愛のレシピの基本だろ」というセリフがあたまからはなれなくて
やることいろいろあるっていうのに見ちゃった!
クリスマスのころのお話だったのですね、すっかり忘れてたー。
「お願いデーモン」
高校生くらいだったのかな、
慎くん、かわいい制服を着ていてちょうかわいらしかったです。
高校の制服なのにブレザーじゃなくてカーディガン。
カーディガンとシャツの境い目の角度に萌え!(こまかい!)
高校生のくせに私服はジャケットにスカーフで、
今見るとそこはちょっと笑えたけれど、
この慎くんにうさはきゅんきゅんしていました。カッコイイ!!!!って。
修平くん。
三角ビキニの水着姿もいっしゅん披露していて
思わず巻きもどしてしまいました。(*/∇\*)キャ。
制服にダッフルコート着ているのも最高。
かっこよすぎるうううううーーーーーーー!!!
当時もっていた、共演者の女の子への嫉妬なく見れてよかった(笑)

さいごはじぶんも高校生にもどった気持ちでした。
こんなに若いころから慎くんのこと好きだったんだなあって思ったら
そんな一途なじぶんにもきゅんとしてしまいました。えへ。
慎くん、今までもこれからもずっと大好きです!




さて明日、お台場に行ってみちゃおうかとひとりたくらんでいたのだけれど
やっぱり行けなそうです。もうこのまま行けずにおわりそう。
さみしいー。
でもなんだろうね?
前回の新宿のときのような気持ちはなくって、
行ける人がたくさんいますように・・・とか、
たくさんの人が見れますように・・・とか、
自分が見たい!ということよりも多くのファンのひとが見れることを
とても嬉しく思っているうさがいます。
行ける人がうらやましくて、うじうじしていたあのときの自分が
今ここにいないことが、不思議でそしてうれしいです。
やさしくなろうとか、いい人ぶろうとか、そんな気持ちがまったくなくて
ほんとうに誰かのえがおが増えることがとてもうれしい。
うさも、ぐるりとひとまわりして大人になったのかなー。


さんまSMAP見ました。
慎くんかわいくてかわいくて・・・!
最近ずっとさんスマおもしろくなくって、実は去年のは削除しちゃった。
でも今年のは、ひさしぶりに笑ったかなっておもいます。
さんスマが向かっている方向はけっして好きじゃないのだけれど(爆)
今回のは、ところどころに萌えポイントがいろいろあって楽しめた!
とにかく慎くんがほしのあきちゃんの事でつっこまれているのがかわいい!
はんぱじゃないよーーーーー!!!!
真っ赤になってうつむいている慎くん、
本気ではずかしいですって目も口もくにゃくにゃになっている慎くん、
キャワイイイイイイ!!!!!!!!!!!!!!!!
うさだって、ほしのあきちゃんいたら、見ちゃうよ。見たいよ!
SMAPのメンバー同士で私服がかぶっちゃう話とか、
群れてるSMAPを見れたこととかも嬉しくってうれしくって、ウレシイ~!
シンナカ好きのうさがよろこぶくだりもあったし!
歌はDear WOMANだけでちょっとほっとしました。
うさはいじわる~・・・!
スマスマでクリスマップが聴けてちょう嬉しかったです。
めちゃくちゃうれしかったです。そうとうハッピー!
衣装もかわいいし、慎くんの顔もかわいいし、
歌のアレンジもよかったし、生の慎声がはいっていたのが嬉しかった♪
25日クリスマスにスマスマで慎くんにハッピーな気持ちをもらえて
happy christmasをすごせました。うふふふ、慎くんありがとう!



大きなロゴ入りの赤いTシャツにジーンズはいて、
今日はだぼだぼスタイル。
慎くんを考えながらゆるりと過ごした1日でした。
今までしばらくのあいだ慎くんに置いていかれていたけれど
これから頑張っておいつくよー。
フットワークかるく、はしってくぜーーーー!
【2006/12/26 21:32】 SHINGO | トラックバック(0) | コメント(6) | TOP
『merry christmas!!!!!』
ハッピーメリークリスマス!

20061202142216.jpg



きのうの夜、サンタさんはおうちに来ましたか?
うさのおうちには残念ながら(涙)
でも、昨日は年賀状をつくりながら深夜まで起きていて
外があかるくなるくらいの時間に、ちょっとだけさんまSMAPを見たら
そこにかわいらしい慎くんが。
あのかわいい慎くんを見れたことは、プレゼントかなー。
本気ではずかしがっている慎くんがかわいらしくて
うさまでくすぐったい気分になってしまいました。
慎くんにテレビ越しにだけど会うことができて、
とってもうれしかった!

ちいさな幸せでいい ぼくらにずっと続きますように・・・!




【2006/12/25 18:48】 SHINGO | トラックバック(0) | コメント(2) | TOP
『merry chrismap!!その前に』
日づけがかわって、今日はクリスマスイブ!
慎くんと一緒にイブを迎えられてとってもうれしいうさです。
今年はコンサートでクリスマップや雪が降ってきたを聴けたのもあって
慎くんと一緒に冬をすごしていると感じられて
とってもしあわせ!!!!
もう冬は一緒にすごせないと思っていたうさにとって
このことはほんとうにうれしいことです。
はあーーん、慎くんだいすきーーーーーーーーーー!!!!!!!

さんまSMAPはまだ実はあまり見れていません。
この時期がいちばんいそがしいので、見れなかったーー。
でも今日はとても楽しいうれしい1日でした。
いちごちゃんあふれる1日!
うさはもともといちごが好きなので、ただでさえ嬉しいのに、
今年は慎くんが「俺のいちごちゃん」と言ってくれたおかげで
よけいに嬉しいバイトタイム。


20061223161312.jpg



うさのバイトはケーキ屋さんです。
クリスマスケーキをたくさんたくさん作ります。
うさはパティシエではないのでケーキを作ることはなくて
きょうはいちごのへたをとったり、おいしいいちごの選別。
10人以上いるバイトさんの中でなぜかうさが「いちご担当」になって
ひとりでずーっといちごといっしょ。
とってもうれしかったーーーーーーーーーーー!!!!!!!!
だって、あたまのなかで「俺のいちごちゃん」って言う慎くんが
ずっとうさに笑いかけてくれてたから!
よく売っているいちごのパック、
あれを全部で150パックくらい。すごいね!
いちごのにおいでいっぱい。しあわせいっぱい。

明日、あさってはクリスマス本番。
もっともっと忙しくてたおれそうだけれど
お客さんのえがおが嬉しいから、がんばります。
慎くん、もうちょっと待っててね。


【2006/12/24 01:20】 SHINGO | トラックバック(0) | コメント(10) | TOP
『慎くん30歳のバースデーコメント募集』
来年もやります、慎くんのお誕生日企画。






今年はどんなのがいいかな~って考えたときに
ふと思いついたのが、写真。
写真展のようにペタペタできたらいいなあって。
その写真は空がいいなあって。

「星空の下で」じゃないけど、
この、今うさが見ている空と、あのひとの空がつながってるということ
みんなの見ている空と、あの人の空はつながってるということ
みんな空でつながっています。
大きな空が、みんなをつないで
あったかい太陽がみんなを見守ってくれてる。
月も星も、みんなのつながりを見ていてくれてる。

今日はこんな空を見ていたんだよ、昨日はこんな空だったんだよ。
ここからはこんなふうに空が見えるんだよ。
あの人も見ていたかな、あの空・・・。

あらためて慎くんにも
「わたしたちと慎くんの空」を伝えることができたらいいなと
そんな思いをこめて今回の方向を決めました。

空の写真を撮って送ってくださる方がいらっしゃったら
ぜひお願いします。
晴れわたる青空、涙の空、あったかい空、つめたい空。
夜空、星空、月夜、しあわせの空。
どんな空が見えますか?
慎くんと自分をつなぐ空の写真をぜひ送ってください。

お誕生日のメッセージだけでももちろんかまいません。
慎くんのお誕生日にぜひ一緒においわいメッセージをおくりませんか。


どうぞよろしくおねがいします。




ちなみに、このバナーに使った空は「ハワイの空」
まっさおに広がる空。大きな白い雲。

【2006/12/23 01:00】 SHINGO | トラックバック(0) | コメント(8) | TOP
『慎吾写真展を全国で』
多くのメッセージを送っていただいた
「香取慎吾写真展を全国で」の企画。
みなさんから送っていただいたメッセージがまとまりました。
こちらのページからぜひご覧ください。


shingonosnap000.gif


お台場での写真展再開は、
多くの方のご協力のおかげで叶ったのだとおもっています。
「全国」ではないけれど、
全国の方がひとりでも多く見られるようにと
長期間、しかも冬休みに開催してくれたのだとうさは思っています。

今後、またどこかの都市で、いつかやってくれることを祈っています。


ご協力、ほんとうにどうもありがとうございました。
【2006/12/20 18:38】 写真展関連 | トラックバック(0) | コメント(18) | TOP
『本調子まであと少し』
慎くんがいいともで
「あったかくておいしいです」と言っていたハンバーグ。

20061217124206.jpg


うさも今日たべました。んーおいしかった!


20061218195115.jpg






さて、
しばらくお休みしているあいだに、コンサートのDVDぜんぶ見ました。
最初どうしても見れなくて、あけるまでに時間がかかりました。
見るのが怖いというか、見たらなにかが壊れる気がして、
どうしても封があけられませんでした。
そしてやっとの思いであけたDVD。
うさには1度目はとおして全部見る!というルールがあって
だから本当はぜんぶ通して見ないといけなかったのだけれど
やっぱりどうしても2枚目にいけなかったーーーーーー。
どうしても慎くんのソロが見れなくて、
結局1枚目を見た日は2枚目にいけずじまいでした。

風邪もひいているし、らくな気持ちで見れるかなと思っていたけれど
やっぱりね、オープニングで涙が出てしまって、だめでした。
スモークのなかからあらわれた、両手をひろげた慎くん。
その姿をみたら涙はとめられませんでした。
やっと会えた~っていう思いと、懐かしい思いと、慎くんのまぶしさ。
同時にくるせつなさのような苦しい気持ち。
すべてのことがぐっとこみあげてきました。
そしてうさの好きなコーナー。
ここは楽しく楽しく見れました。ロコモーションを一緒に踊ってみたり
パリピアの3人にきゅんとしたり、ワクワクしたり。
おどる慎くんが大好きなうさはTheme of 018がだいすき。
踊っているSMAPがだいすき。
naiyaiyaiの「不安だらけの熱帯夜」中居くんが歌っているうしろの慎くんのフリがとても好きです。片足をあげて、胸をひらく感じのフリ。
そのあとは、
星空の下でを聞きながら、
今はとなりで同じ星空を見れないけど、いつかいつかきっととなりで・・・と思いながら泣けてきて、ふぇふぇ泣いてしまいました。
泣いたり笑ったり、もう忙しい。
STAYも冬メドレーも、1日おいてやっとみた2枚目のありがとうも、
だれもがそうなようにうさも泣きました。
いっぱい大好きな慎くんがいて、いっぱい大好きな慎くんの表情があって
胸の中が慎くんでいっぱいになるDVDでした。
慎くんが如意棒をまわすとき、あんな顔をしてまわしているなんて思っていなくて、もっと口をむすんで目が真剣で、でもそこまで大変な顔をしているとは思っていませんでした。
だからあんなに歯をくいしばって一生懸命ひっしでまわしていたのが
とても男らしくて、ほんとうにかっこよかったです。
あの顔、とても好きです。あの慎くん、とても好き。

もっといろいろ書きたい気もするのだけれど
うまくことばにできなくて、かくことができません。
胸のなかに次々にいろんな思いがうまれてきて、
それをひとつずつ言葉にすることもむずかしいし、
一瞬いっしゅんで動くこころをあらわすこともむずかしいです。
ラクチンな気持ちで見たのにこれだものね、
もっとじっくりちゃんと見ようとしたらどうなっちゃうんだろう?
こころ落ち着いて見れる日は近いかな。
【2006/12/19 01:37】 SHINGO | トラックバック(0) | コメント(11) | TOP
『きのううさの(BlogPet)』
きのううさの、食卓へ料理しなかった?
でもここに夕飯へ料理しなかった?
でもここへ夢も料理した?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「しんご」が書きました。
【2006/12/15 12:33】 SHINGO | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP
『なんだろなー?』
今日の朝、おきる直前に見ていた夢のなかのこと。


うさぎの毛皮のえりまきみたいな、まっ白くてふわふわのへびが
シュルリと足元を通りすぎていきました。
「あ、白いへびだ」
うさは、そのことを報告したくて
慎くんのところに飛んでいきました。
慎くんがいたのは、どこかのアメリカンなカフェのカウンター。
背中をむけて座っていたのだけれど、
その少しまるまった大きな背中はまちがいなく慎くんで
髪のいろも白にちかいくらいの金色で、
うさは、その背中に向かって声をかけようとしました。
と、その瞬間、
またさっきとおなじ白いへびが。
うさの足元をぬけて、慎くんの足元をしゅるっと抜けて
そのままカウンターの向こうに消えていきました。
「白いへび。ね?」
さらさらの毛並みがキラキラしていて、とってもきれいな白いへび。
慎くんと見た瞬間に、夢がおわりました。

慎くんと一緒にみた、白いへび。
白いへびって、縁起がいいって聞きました。
いいことあるといいなあ。



へびに毛はないよね(苦笑)
結菜、ドリスマさん、るなるなさん、にしっち、
昨日の日記にコメントありがとうございます。
レスは明日させてください、ごめんなさい。




追記・・・

今ネットで調べたら白いへびは「金運アップ」だって(笑)
幸せも運んでくれるみたいだけれど・・・。
宝くじ、買ってみようかな~。
そうしたら新幹線のチケット代が出たりして~?!
お台場いきたーい!!!
【2006/12/14 01:59】 | トラックバック(0) | コメント(8) | TOP
『慎くんめぐり』
東京から帰ってきて、もう1週間がたってしまいました。
そうか、慎くんめぐりをしてちょうど1週間です。


大好きなおともだちに誘ってもらったいいとも。
そのいいとものあとに、慎くんめぐりに連れていってもらいました。
とても行きたかったところがふたつ。
こないだ写真をアップした2004.11.8の場所と、
今回あらたに2005.8.29の場所。
11月の方は、よく写真を見たらポールがずれていたのね?
とってもコマいことなのだけれど、
せっかくだからちゃんと撮りなおしたいって思っていたので
今回行けてとても嬉しかったです。

20061204151700.jpg




そして、もうひとつ。
慎くんの顔がふにゃあとしていて、
黒ぶちメガネ・黒いポロシャツ・ベージュのキャスケットな慎くんが
とてもとても好きで、
慎くんの「排気ガスの中でも空気って気持ちいい」っていうのが
とても伝わってきて、なんだかさわやかで、
ここにとってもとっても行きたかったの。
写真集の中でこの写真もかなりの上位です。
ここに行けたのは本当に嬉しかったです。

20061204154240.jpg



慎くんが、ここでこんなふうにしてたんだなあと思い浮かべて
そこに慎くんを感じて、
この道を慎くんが歩いていたんだなあとふと気づいて、
そうしたらそこにあるすべてのものが幸せなものに見えました。
木も、お店も、道も、空気も、空も。一緒にいたお友だちも。
ぜんぶがあったかくて、ふわりとして見えました。



そして次の日、表参道に行ってきました。
この日も大好きなおともだちと一緒。それだけで心がウキウキしました。
気楽にかまえていたら、びっくり。

20061205113037.jpg


ものすごい、人、人、人。
けっきょく3時間、寒空のしたで震えることに。
でもうさはとても楽しかったです。とても嬉しかったです。
その3時間「寒い」「寒い」言いながらも、
お友達と一緒に待つ時間はたっぷり楽しかったです。
栄養ドリンク(キャラメルマキアート)を飲みながらほっとして。ね。
(SMAP SHOPのちょっとしたレポは追記に書きます)



この2日間、ほんとうに嬉しかったです。素敵な時間でした。

慎くんを感じながら、
慎くんを通じて知り合えたお友達の優しさだとかあったかさだとかを感じ、
そのどちらにも癒されてあたためられて、
じぶんの気持ちが晴れていくのを感じました。

つらいのは当たり前。
今までずっとそうだった。
慎くんを好きという気持ちは誰にもわかってもらえないし、
もうわかってもらわなくってもいいと思っていました。
でもやっぱりひとりで想い続けることがとてもつらい時もありました。
そういうときは自分でふたをして、気づかないふりをして、
どうでもないよ、という顔をしてきました。
それを大きく変えてくれたのが、このインターネットでできたお友達です。
同じような思いをもっている・・・
同じように喜んだり、飛び上がったり、
傷ついたり、落ち込んだりできる「なまか」。
つらいときに、いっぱい励ましてくれて勇気をくれる「なまか」
落ち込んでいるときに、一緒に落ち込んで泣いてくれる「なまか」
たくさんの「なまか」。
カラオケ行こうよってさりげなく気遣ってくれる「なまか」
知っていることをたくさん聞かせてくれる「なまか」
いつもいつも気にかけて連絡をくれる「なまか」
そっと何もいわずに見守ってくれている「なまか」
たくさんの「なまか」。

うさにはたくさんの「なまか」がいてくれます。
ヒトリジャデキナイこと、たくさんあるから、
うさもだれかの「なまか」として誰かを幸せにできるようになりたいと
そんなことを思いながら帰りの新幹線に乗りました。


フイルムでたくさん写真を撮ってきたので写メがあまりなくて、
あまりレポらしいことは書けないのですが、
表参道の「SMAP SHOP」渋谷の「ファミクラ」の様子をすこしだけ・・・
more…
【2006/12/12 19:37】 SHINGO | トラックバック(0) | コメント(18) | TOP
『ごめんなさい』
思いのほか風邪の症状がひどくて

更新がまたstopしてしまってごめんなさい。

目がちゃんと開けられなくて、

ブログを書くことがむずかしいです。

メールの返信もとどこおっていて、そちらも申し訳ないです。


こんなに自分がよわっているときは

慎くんを何もかんがえずに見れるというか。

楽しいものを楽しく、

あとで切ない気持ちになることなく見ることができます。

お友だちのおかげでスマスマ裁判をまた見れることになって

いつ見ようかとおもっていたけれど、

とてもいいタイミング。

あまり開かない目で見たのだけれど、

とってもとってもかわいらしい慎くんでとってもとっても楽しかった。



もう少し調子がよくなったら

また来ます。ごめんなさい。
【2006/12/11 01:36】 usaの日々 | トラックバック(0) | コメント(15) | TOP
『帰省中のできごと』
実家にかえる用事ができて、11月の終わりに新幹線に乗りました。
新幹線から降りてすぐに見あげた空は、
真っ暗で雨がふっていて、星ひとつ見えなかった。
でも、この空は慎くんの空だと思えて、そうしたらすごく緊張しました。
ここにいるわけじゃないのに、慎くんを急に近くに感じて、ドキドキした。
いくら空はつながっているとしても、
やっぱり名古屋の空とはぜんぜん違う気がしました。
そこにあったのはまぎれもなく「慎くんの空」でした。
慎くんから少し距離をおいてみようと、
1週間たっぷり予定をいれていたはずの今回の帰省なのに
いきなり慎くんがぶわっと胸に入ってきて、
じぶんの居場所がわからなくなりそうでした。

それからしばらく、懐かしい友だちとお昼も夜もあそんであそんで、
慎くんと距離をおいた生活をおくっていました。
このままいちど、気持ちをリセットしてみようかなと考えたり
このまま流れに身をまかせたらどうなるんだろうなと考えたり
でも考えてもしょうがないから考えないようにしようと考えたり。
慎くんは少しずつうさの中で、
心の痛くならない距離になっていったようでした。
じぶんが「ラク」な距離。

その距離を「さみしい」と思う余裕もないくらい忙しい毎日でした。
忙しくしていたのはうさ自身なのだけれど・・・ね。

そして、月曜日。東京にきてちょうど1週間。
うさは朝、アルタにいました。
この日アルタに来るのは、名古屋を発つ夜に決まったことでした。
でも自分と慎くんとの距離が整理できていなかったからか
慎くんに会えるという事実を飲みこみきれていませんでした。
だから月曜日がくることが、楽しみなのと同時に怖かった。
じぶんがどうなってしまうのかが不安でしかたなかったです。
緊張の日がついにやってきて。
アルタに向かう電車の中、スタジオに向かう階段、本番前、
ずっとずっと緊張して、ドキドキして、うまくしゃべれなくて、
心臓が一生分うごいてしまったかと思うくらいでした。
・・・それなのにね?
右のとびらがひらいて、慎くんが目の前に出てきた瞬間。
すごくすごくほっとして、安らいで、心がおだやかになっていきました。
しずまっていく緊張。安心感。やすらぎ。
慎くんを目の前にしたらドキドキが爆発するかと思っていたのに
まったく逆で、うさのむねの波がしずかにおさまっていきました。
波がたかすぎて見えなくなっていた視界が広がっていくのを感じました。
「好きだ」と思う強いきもちも、「苦しい」と思う気持ちもなく、
ただおだやかに慎くんを感じる1時間でした。とても不思議な感覚でした。
ひまさえあれば踊っている慎くんを見て「かっこいい!」と思う前に
「踊りたいんだね、からだ動かしたいんだね」と思う。
うさから見る慎くんではなくて、慎くんの中にうさがいるような感覚でした。

しばらく慎くんとの距離をはかることばかりにあたまがいって、
いちばん大切なところを忘れていたのかもしれません。
知らずのうちに勝手につくっていた壁、慎くんとの距離は、
うさにとってただのガラクタでした。
それでも大切なガラクタにかわりはないのだけれど、
このガラクタはもう今のうさには必要ない。
好きなものは好き。すべてを受け入れようと思います。

苦しいほど好きでもいい。
切なくてつぶれそうでもいい。
好きとはそういうことなのだから。
うさのまんなかにある思いを、曲げることも折ることもしなくていい。
たいせつにします。




more…
【2006/12/08 00:48】 SHINGO | トラックバック(0) | コメント(6) | TOP
『3人でごはん』
こちらに戻ってきて昨日みた夢。

ダイニングテーブルに座って夕飯をたべてた。
うさのとなりに慎くん。
うさの前に慎くんのママ。
3人で食卓かこんでた。
「これ、うまい」
うさが作ったお料理を慎くんがぽそっとほめてくれた。
たったひとことだけの短い夢。
夢の中ではなんでもない日常の風景なかんじだったけれど
目が覚めたときすごくうれしいと思ったのに、でもとっても切なくて
なんでだか涙がでた。




今日から書き始めるつもりだった日記、
お休みしていたあいだのこと、何から書こうか困ってしまいました。
いろいろありすぎた。
【2006/12/07 00:35】 | トラックバック(0) | コメント(6) | TOP
『ただいまー!』
いっぱいいっぱいいっぱい書くことがあります。
いろんな書きたいことがあります。

でもあたまの中がぐちゃぐちゃです。
ふたをパカッとあけたらあふれだしちゃう、
旅行帰りのスーツケースみたい。
ぱんぱんに詰まったうさのあたま。
少しだけ整理してきます。

明日・・・?
あさって・・・?

戻ってくるのでどうぞよろしくおねがいします。
ご心配おかけしてごめんなさい。
きっときっと、もううさはだいじょうぶです。



今回のおやすみ期間中最後の写真。


20061206022048.jpg



表参道、行ってきました。




【2006/12/06 02:23】 SHINGO | トラックバック(0) | コメント(12) | TOP
| ホーム |

+++おしらせ+++

うさ&ぷりんのおはなし
連載はじめました。
SNAP NO SHINGOと共に
毎日更新中♪

詳しくはコチラ
(2007.11再公開)

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

happybirthday






*script by KT*

++慎吾写真展も全国にpopup!++

慎吾写真展も全国にpopup!

みなさんからのメッセージ
こちらからどうぞ!
コチラ

snap no shingo写真展全国へ

ありがとうございます

SMAP PEOPLE

SMAP BLOG RING


R / L / J

僕の冷蔵庫り

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。