『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TOP
『いってらっしゃい!』
慎吾ソロについて書いたら、
書くことでまたちょっとすっきりしたうさです。
わりと聴くまでの時間、はやいかもしれません。

さて!
とうとう明日にせまってきました。SMAPコンサート!
ヒイイイイイイイイ!!!!!!!!!!!!!!!!
うさ自身は行かないのに、
緊張してしんぞうがドキドキしています。
これは参加するスマ友さんのおもいがかさなっているのか、
それとも慎くんの気持ちにかさなっているのか。
どっちもかもしれません。
とにかくSMAPにかかわるすべての人が、
「POP UP!」どころか「アップアップ!」なのではないでしょうか?!
そわそわ落ち着かないこの季節。
必要以上にあせをかいたり、テンションがあがったりさがったりが激しくて
夏バテよりもスマバテしちゃう!
何年やっても慣れないものですよね。いや、慣れたくないのだけれども。
このソワソワしたうわついた気持ちがあってこそスマップの夏ですから!

明日が初日のかた、
たーーーーーーーーーーっくさん笑って、飛んで、
はじけて、泣いて、汗かいて、声だして、
おもいっきり楽しんできてくださいね!!!!!!
いっぱい いっぱい思い出つくってきてください♪
目に焼き付けて、耳にながしこんで、こころにぎゅうと閉じ込めてきてね!

いってらっしゃい!!!!!


スポンサーサイト
【2006/07/29 14:54】 SMAP | トラックバック(0) | コメント(4) | TOP
『話題もさりつつある「慎吾ソロ」について』
やっとたまっていたビデオを見終えたと思ったら
きょうもミュージックファイターに、あしたはめざ土に。
どれだけ出てくれるんだああああ!うれしいけどたいへんです。

さて、慎くんのソロについて、うさもお話したいなあとおもいます。

うさが知ったのは、
帰国してすぐの空港でスーツケースを待っているときでした。
メールチェックをして飛び込んできた「慎吾ソロは倖田クミとデュエット」
いっしゅんにして、
頭はがーんとなぐられたようになり、テンションはがたがたに落ち、
あたまの中はまっしろになりました。
思考回路がストップするとはこういうことかも。
あまりの衝撃に、いっしゅん止まったのもつかの間、
あたまの中からその情報がまたすぐに消えてしまいました。
じぶんで「なかったこと」にしてしまったみたいでした。
そして家にかえってきてスマ友さんのブログを拝見して・・・
あらためて、その状況がよみがえってきました。

「デュエットなんて、ソロじゃないじゃん」
「まさかライブに来るの?」
決してきらいな子ではないのだけれど、
うさはどうしてもいやでいやでしょうがありませんでした。
うさは慎くんのソロを楽しみにしていたんです。
だれかとのデュエットじゃない。
ひとりで作り上げる、慎吾独特のせかいを楽しみにしていました。
そこに知名度のあるゲストはいらなかった。
それから、うさはSMAPのコンサートに行くんです。
ほかのアーチストが出る音楽祭に行くわけじゃない。
SMAPを、慎くんを見にいくんです。会いにいくんです。
ひろい舞台をひろく感じさせない、圧倒的な存在感で作り上げる慎くんのオリジナルのステージをうさは1年間たのしみに待っていたんです。
ステージのうえに、SMAP以外のアーチストはいらなかった。

だから、「え、なんで?」「いやなんだけど」
という感情しかうまれませんでした。
悲しみとか、いらだちとか、そういったものも浮かばず、
ただただ「いや」でした。
ほかの方のブログや掲示板では「慎吾はファンの気持ちをわかっていない」
という書き込みがあったりしましたが、
うさはその感情すら生まれませんでした。
ほんとうに「いや!」ということばしか浮かばなかったのですよね。

いまでも、正直いって、いやです。
いやなものは、すぐに「いいよ」とはいえないし、思えません。
ライブにspecialゲストとかいって出てきたりしないかと心配でしょうがないし、気になってしょうがありません。
とにかく一緒のぶたいに誰かべつのひとが立つのがいや。
SMAP以外は見たくない。
うさのだいじなだいじな神聖なところに、ほかの人はいらない。
この気持ちはきっと捨てられないとおもいます。

でも。
昨日の夜にモアイを聴いて。
「慎吾をすき」という事実はなにもかわらないということを
じぶんの中でとてもちからづよく感じました。
そのつよくてぶれない思い。
それがあるならば、
こんかいのことも乗り越えられるかもしれないとおもいました。
「いや」なものを「いい」とはいえないし、前向きにとらえるのも難しい。
だけど、だからといって芯にあるものはなにもかわらないんだ。
だったら。
だったら、まずはなにも考えずに2枚目の5曲目を聴いてみよう。

今はまだ、「何も考えずに聴く」のは無理があります。
きっと、慎くんのつくった音楽自体をたのしむ余裕はもてなくて
「どっちの声が多い」とか「目立っている」とか、
そういうくだらないことに気持ちが集中してしまう。
目くじらならぬ、耳くじらをたてて、キィキィ思ってしまう。

もうすこし、あと少し時間をとって、
慎くんの「集大成」をこころで感じたいです。
耳やあたまで受け止めるのではなくって、こころで聴きたいです。
幸運にもうさの1stステージは8月30日です。
あと1ヶ月ある。
1週間かかってもいい、聴こうとおもえるときが来たときに、うさは5曲目を聴こうとおもいます。


【2006/07/29 04:22】 SHINGO | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP
『昨日の夜、1曲のみ聴きました。』
お友だちのNちゃんのとこで見た日記が気になって
気になって、気になって・・・もう仕方なくて。

モアイだけ聴きました。
なんかしらないけど、涙がぼろぼろでてきました。

慎くんを好きでよかったと、
そうおもいました。
【2006/07/28 23:17】 SHINGO | トラックバック(0) | コメント(2) | TOP
『ただいまー。』
慎くんを探す旅のつもりでしたが、
バルセロナでは慎くんを「探す」というよりは、
慎くんを「感じる」というか、慎くんの「中にいる」感じがしました。
そんな今回の旅。

まずはパリ。
パリスマの映像があたまにはっきりと映っていたので、
パリは「SMAPの足跡めぐり」という感じでした。

バラ窓


剛くんにへんてこポーズをさせたところで、うさも同じようにポーズ。
人がけっこういて恥ずかしいはずなのに、
SMAPがからむと忘れてしまいます。
このポーズで3,4パターン撮ってしまいました。

セーヌ川クルーズ


セーヌ川のクルーズは、さすがにSMAPのようなわけにはいかず(泣)。
でも岸にいる人たちに手を振ったりして気分だけは味わいました。

そして、モンマルトルの丘。
慎くんが両腕をひろげて歌っていたところが見つからなかったので
木村くんのように階段で1ショット。

モンマルトル


モンマルトル2


&Gにぴったりの気持ちのいい丘でした。



エッフェル


メリゴ


夜のエッフェル塔と
SMAPがかわいらしくてしょうがなかったメリーゴーランド。
メリーゴーランドはやっぱり乗れませんでした。
いくらうさでも、ちょっと恥ずかしかったです。


ラビニア


LAVINIAにももちろんいってきました。
2階でワインを試飲したり、
SMAPが買ったワインを買ったりしたかったのだけれど、
ワインを飲めないうさなのであきらめました。
そのかわり?ワインをあけるオープナーを買ってきました・・・。
しょうがない・・・です。


エッフェル2


最後の日の夜に見たエッフェル塔のライトアップは、ほんとうにきれい。
キラキラキラ!!!!!!と23時ちょうどから10分間だけ輝きました。
うさのデジカメではきれいに撮れなくって残念だったけれど、
心の中に、慎くんの目が見たものを大事にとっておこうと思いました。


パリスマにかかわるところといえば、
あとはトリュフのお店!
行ったのはいいけれど、敷居がたかくて入れませんでした(泣)
足元のトリュフを見て「おー!これだー!」
メニューをみて「おーこれこれ!」
言うだけ言って、見るだけ見て、帰ってきました・・・。あああ。



ルーブルやオランジュリーにも行って、
モナリザを見たり、睡蓮をみたり。ミロのビーナスやニケを見たり。
おいしいパンやケーキを食べたり、Moulin Rougeを観劇したり。
ぷらぷらする散歩も気持ちがよかったです。
たまに慎くんを感じるところもあって、気持ちがよかったです。

パリスマうさバージョンでした。
【2006/07/27 02:40】 SMAP | トラックバック(0) | コメント(20) | TOP
『いってきます』
コンサートの件で、たくさんのコメントありがとうございました。
気持ちがすごくあたたかくて、とてもうれしかったです。


明日から慎くん探しの旅がスタートです。
行ってきます!

(あした・・・というかもう今日だけど、6時半くらいに出発なので寝ます!)

しばらくみなさんのところへお邪魔することもできなくて寂しいですが
いろんなことを感じて帰って来たいと思います。
26時間テレビはあきらめました~(笑)
【2006/07/15 01:57】 SHINGO | トラックバック(0) | コメント(6) | TOP
『次々に発表。そのゆくえに・・・。』
今日はうわさどおり、福岡・名古屋・大阪の発表でした。
名古屋に住むうさとしては、
やっぱり今回の発表は前回以上にいろいろな話がはいってきて・・・。
「お取りできました」の声を聞けた人、そうでなかった人、
両方の声を聞きました。
みんなおなじようにSMAPが好きで、コンサートが好きで、
まいにち一生懸命いろいろがんばっているのに、
どうしてこうなっちゃうんだろう。
「運」だけでは片づけたくないです。
ヤフオクで「SMAP チケット」って入れると400件以上もヒットするの。
この現状をほんとうにどうにかできないのかなあと思ってしまいます。
行きたい人を選別できるようにならないのかな。

こういう話をしたついでに。
去年うさがブログ内で話したことなのですが、
ことしもコンサートを「みんな」が楽しめるようになるといいなあという思いをこめて、リンクを貼りました。コチラ
こないだのわっつで木村くんも話してくれた、ファンの子のマナー。
ファンの子っていうくくりにしないでほしいと思ってしまうのだけれど、
バッファといわれる暴走行為、イスの上に立つ行為、
子どもを連れてきたのに責任もって面倒をみない、
わざと誰かのソロでトイレに立ち携帯でしゃべる行為。
高騰した値段でチケットを売る行為、買う行為。
こういう行為が、少なくなりますように。
バッファなんて、昔はいなかったのに。うちわのあげっぱもいなかったのに。
年々悪くなるSMAPファンのマナー、今年こそよくなるといいな。




うさのコンチケを気にかけてくれた方へ・・・
more…
【2006/07/14 01:30】 SMAP | トラックバック(0) | コメント(17) | TOP
『慎くんのソロはかっこいいいいいい!!!』
ツアータイトルが
「西日本新聞」というびっくりなところで発表になりました。

++ Pop up! SMAP -飛びます!トビだす!とびスマ?TOUR ++


うわあ~なんじゃこりゃあああ。だじゃれ?
わっつに似ていると言っていたタイトル、これだったかあー。
このタイトルを聞いて、まっさきにうさの頭にうかんだのが
「キャプテンEO」マイケルジャクソンが飛びだすやつね。
いまでいうと「ミクロアドベンチャー」。
みんなでプラスチックのめがねかけて、飛びだすSMAPを見るのー?!
それだったら、たしかにうしろの席の人も期待してて!の意味もわかる・・・。
でも、ほんとうにそうだったら・・・ちょっとこわいんですけどー!
だって、みんな興奮しているでしょう。
何万人ものひとが、にやにやしたりキャーキャー飛んだりしながら
目の前に手をのばしている・・・ちょうこわいよーーーーー。
へんてこめがね、かけるのいやだーー。
といいつつ、じっさい決まったらちょう楽しむんだろうなあーーー。えへ。

さて、慎くんの今年のソロ。
やっぱりかっこいい系でせめてくるみたいです。
振付師の方のブログで
「なかなかかっこいいナンバーに仕上がりそう」だって!!!!
ひやあああああ!!!!!!!!!!
きやあーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!
鼻血いいいいいいーーーーーーーーー!!!!!!!!
まだ見てもないのに、鼻血がでそうです。
せめてこーい!かかってこーい!!!!
・・・強気発言、やっぱりむりだあ。
ああ、どうしよう、オロオロしてきちゃう。




以下、HP関連のご連絡です。
more…
【2006/07/12 19:10】 SHINGO | トラックバック(0) | コメント(6) | TOP
『うちわのビジュが気になる』
今クールで注目のドラマは米倉涼子と松下由紀のドラマ。
うさは、なぜだかこの手のドロドロ系ドラマが好きです。
むかしのドラマでいうと、
吉田栄作が山口智子のあしをなめるドラマ。ありさちゃんが出てたやつ。
それから、Age35ね。貴一と美佐子、瀬戸朝香のやつ。
こういうのが好きです。
高校生とかだったので、こんなドラマを見るのが悪いことのような気がして、
ないしょでこっそり見ていたのを思い出します。
でも、いつだったか、慎くんがAge35が好きということを知って。
なんか「同志だ!」とうれしくなりました。
それまでは、まさか慎くんがこんなふうなドラマを見るとは思ってもいなくて、うさも慎くんには内緒にしておこうと思っていたので、このときの嬉しさは、けっこう大きかったです。
きのうのスマスマで慎くんが「案外好きです、そういうドラマ」って言っていて、あああのころの慎くんは今でも健在だ!と思って、またうれしかったです。
なんだろうね、どうしてこんなドロドロしたの、好きなんだろうね?
うさの書くおはなしはぜんぜんそういう感じじゃないのに。
というか、むしろ苦手なのに。

さて、ぜんぜん話がかわりますが、
スマステの慎くんがちょうかっこよかったです。
グレーにちょっと茶色がまじって、あの色ちょうすてき!!!!!!
前髪とうしろのクリン具合も絶妙!!!!!!!!!!!!
この日がうちわの撮影だったらいいのになああああーーーーー。
うちわといえば、みなさんはうちわを毎年買っていますか?
うさがコンサートに行きはじめたころは、
漢字だけとかカトリーヌあやこさんの絵とかだったので、
買わずにつくっていたのですよね。
自作のひとがほとんどでした。
うちわに黒い画用紙をはって、蛍光のシールで名前やメッセージを貼って。
好きな写真を貼ってみたり、いろんなアイデアで作っていました。
お気に入りの、思い入れの深いうさのうちわ。
あるとき振りすぎて、柄がポキッと折れてしまって、
ブーメランのように前のほうへきれいな放物線をえがいて飛んでいってしまいました。ショックだったーーー(苦笑)
それからしばらくコンサートに行かない年があって、
ひさしぶりに行ったのがビバアミーゴ。
うちわがないので、はじめてうちわを買いました。
それ以来、なんとなく毎年買っています。
写真が気に入っても、とくに気に入らなくても、なんでだろう?
かならず買うアイテムになっています。
ツアーパンフとうちわ。買っちゃうなあ。どちらも毎年びみょうなのに(爆)
最近はバスタオルも毎年買うグッズの仲間入り。リストバンドも。
どんどんアイテムが増えていく・・・。
欲しいというより、コレクションなのですよね。
今年のグッズはどうなるんだろう。楽しみな反面ドキドキです。
どうせ買うならすてきなほうがいい!
パンフレット、もうちょっとSMAP載ってほしいー!
うちわのビジュアル、もうちょっとがんばってほしいー!
ついでに言っちゃうと、アルバムのジャケットもがんばってほしいー!
もうタイトルだけとか・・・・あきたよう(汗)
今回はタイトルだけじゃないみたいなので半分期待。

いっしゅん上でも触れましたが、おしらせです。
うさのお話、再開しました。
【2006/07/12 00:58】 SHINGO | トラックバック(0) | コメント(10) | TOP
『担当君バトン』
つよしくん、おたんじょうびおめでとう!
って、かなり遅くなってしまったうさです。
忘れてたのではなくって、
過ぎてしまったからいまさら感があって書けなかったです。
ごめんね、つよしくん!!!
しんつよの関係がこれからもずっとずっと続きますように。
慎くんをよろしくね♪

スマステで痩せた慎くん、かわいい黄色いつなぎの慎くん。
慎くんから聞いたひでのこと。
書きたいこと、話したいこといろいろあるのだけれど、
きょうはちょっとおやすみ。

ずっと気になっていた「担当君バトン」やってみたーい!

あ、そのまえに今日のスマスマの歌。
やっぱりうしろのCGがいらないと改めて思ってしまいました。
今日のLALALA...のとき、うしろがふつうでとーっても見やすかったです。
やっぱりあれがいいよー。
飛びだしてくる画とかいらなーいよーーーー。
今日の慎くんはぜーんぶかわいかったです。
ビストロの慎くん、ちょうかわいいよと思っていたのに
歌のときの慎くんなんかもう、さらにちょうかわいかったです。
あの、ちょっと鼻にかかる声がたまらないようー。

では、バトンへ・・・。



more…
【2006/07/11 01:20】 バトン | トラックバック(0) | コメント(6) | TOP
『慎くん探しの旅』
慎くんをもっと知りたいと思います。
雑誌のインタビューを読んで、ラジオを聞いて、
テレビでのコメントを聞いて、コンサートで感じて、
そうやっていろんなところで慎くんのことを知っていくけれど、
いつも「もっと知りたい」と思います。

いま、なにが好きなの?
いま、なにに興味があるの?
いつ、何をしてたの?
どこで、何をしてたの?

とってもちいさなことも知りたいと思います。
たとえば化粧水はどこのを使ってるの?とか、ごはんなに食べたの?とか。
逆にもっとおおきなことも知りたいと思います。
夢はなに?どういうおとなになりたい?

知りたいとおもうことを直接きくことができなくて、
もどかしくて、たまにはつらくなるときもあるけれど、
それでもやっぱりなんでも知りたい。

そんなうさの「知りたい」ことのなかの、あるひとつのこと。
ちょっとでも慎くんに近づけるかもしれない、知れるかもしれない、
うさは「慎くん探しの旅」に行くことにしました。
旅の目的地は、バルセロナ。
アントニオ・ガウディを肌で感じてこようと思っています。
慎くんが好きな「ガウディ」
まえに慎くんがサグラダファミリアに行ったとき、
テレビからその興奮が伝わってきて、
うさはその興奮をあじわいたいと思いました。
あれからだいぶ経つけれど、どうしても知りたくて。味わいたくて。

世界遺産が好きで、とくに建築物に興味があるうさにとって
サグラダファミリアはとても魅力的なところです。
でもそこからさらに背中をおして「行こう」と思わせてくれたのは慎くん。
慎くんが立って感じたその場所に、
うさも行ってじぶんの肌で感じたい。
慎くんを知りたい気持ちと、純粋にガウディを感じたい思いと、
りょうほうの期待をむねにうさはバルセロナに行ってきます!!


それから、パリにも行ってきます。
パリスマを見て、「行きたいなあ」から「ぜったい行く」に気持ちがかたむいてからかなり時間がかかったけれど、やっと行けます。
ごろうちゃんがいなかったのは残念だったけれど、
うさはあの「パリスマ」のときの4人の楽しそうな顔が忘れられなくて、
どうしてもパリに行きたかったのですよね。
凱旋門をみあげて。
シャンゼリゼ通りで「オ~シャンゼリゼ~♪のところ?!」と興奮して。
トリュフのお店にいって、入り口の足元にあるガラス張りのトリュフを見て。
ワインのお店にいって、ロゼを飲んで。(飲めないんだけど)
モンマルトルの丘を歩いて。
セーヌ川のほとりを散歩して写真をとって。
エッフェル塔のライトアップを見て感動して。
「パリスマ」を再現してきます(笑)


ただ、日本をはなれることにたったひとつ不安が。
チケットの当落発表が聞けない!!!!!
うさは国立に申し込んだのですが、行く時期と発表時期がかさなりそう。
ちょうど聞けなそうなのですよーーー。
もうそれだけが心配!


【2006/07/08 00:43】 SHINGO | トラックバック(0) | コメント(16) | TOP
『タオル、おっきくない?』
ついに、うさの住む名古屋にやってきましたよーーーーーー!!!!!!!
キアー!たすけてー!
ずっとはだかなんですけど・・・!
そして「ぁん・・・」って!「ぁん・・・」って!!!!!
はあ、ほんとにもう、助けて・・・・。
ぎりぎりまでタオルをまくしあげるところも、
ちょっとテレビをななめから見ちゃったじゃんー。(ばか・・・)

でもうさがいちばん「ぃやあ~ん」と思ったのは
ラムネのいっき飲みで「なんか、フタんなったぁ」っていったあとに
飲み口をなめたのー、そこーーーー(*/∇\*)
飲んでるときの口元をみているだけで、
もうなんかおかしな気分になりそうでした。

放送済みのみなさんから聞いていたので、
うさだけがおかしいのじゃないのがわかってホッ。
だってこれ・・・ほんとうに。ほんとうに。やあっばいよー!!!!!
ああ、もっと見てたい・・・・・。
【2006/07/04 23:43】 SHINGO | トラックバック(0) | コメント(17) | TOP
『アルバム発売決定!キャー!』
発売がついに決定しましたね!
7月26日に、SMAPのニューアルバムが発売されることが決定したそうです。
Dear WOMANとTriangleも入った2枚組。
初回生産分のみスペシャルパッケージ仕様で3600円です。

26日発売だと、また札幌組は覚えるのがたいへん~!!!
がんばって覚えなくっちゃね!
むかしはコンサートの日が発売日だったりしたおかげで、
一夜漬けでおぼえるのが得意といったらそうだけれど、
もうあのころみたいに若くないし・・・大変だわー。

でも、発売、もうそれだけで嬉しくてワクワクです!

【2006/07/04 18:25】 SMAP | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP
『ありがとうということば』
うさも「ありがとう」っていう言葉をたいせつにしています。

スマステで見た松下幸之助さん、うさの知らないひとでした。
名前もはじめて聞いた方でした。
そんな、うさの知らないひとなのに、
彼のつむぐことばは胸のなかにすうっと入ってくるものばかりでした。

うさはケーキ屋さんではたらいています。
ケーキを買いに行くときって本当に楽しみに行くのですよね。
どんなケーキが待ってるんだろうってわくわくするし、
おいしいケーキに出会えることがうれしいし、しあわせ。
そんなハッピーな気持ちをかかえて行くのね。
これって、みんなそうだと思います。うさだけじゃなくって。
ケーキ屋さんってね、そういうところ。
怒って買いにくるひとっていないのね。
みんな何かいいことがあったりとか、
お祝いだとか、楽しいときに来るところだから、
いやな気持ちをもってくるひとって本当めったにいないのね。
うさがケーキ屋さんで働くことにこだわっているのは、
そこにりゆうがあります。

うさはお客さんのえがおが見たくて、
だからうさ自身もえがおをたやさないように心がけています。
その「笑顔」のなかにある大きなものは「かんしゃの心」です。
うさの好きな歌に「いつもよろこんでいなさい どんなときにも感謝しなさい」っていう歌詞があって、人にやさしくなれない気持ちのときにおふろのなかで歌ったりします。
いつも「ありがとう」と思うときは人にやさしくなれたり、
笑顔になれたり、きもちがやわらかくなるのですよね。
ありがとうっていう言葉は、
相手だけじゃなくて自分にもうれしい言葉だなあってうさは思います。

「『ありがとう』言う方は何気なくても、言われた方はうれしい。
『ありがとう』、これをもっと素直に言い合おう」
意識せずに言った「ありがとう」も、それを言われたほうはうれしい。
ともだちに「うさの『ありがと』っていう言葉がだいすき」と言われたことがあって、それを聞いてうさもすごくすごくうれしかったです。
じぶんではそんなつもりはなかった中学生や高校生の頃のこと。
なにげないひとことで、誰かを幸せにしてあげることができていたんだなって、ほんとうに嬉しかったです。

慎くんもたいせつにしている「ありがとう」ということば。
身近になればなるほど、ほんとうは言う機会はおおいはずなのに、
そこにちょっと照れくささがまじってしまって、
おもっていてもなかなかいえないときもあります。
だけれど、うさは、また今回のスマステを機に「ありがとう」っていうことばをもっとたいせつに、じゆうに、あたりまえに、言えるひとでいたいと思います。

こんなふうに考える機会をくれたスマステ。慎くん。
ありがとう。


あのピンクのシャツとネクタイを着こなせるのはさすが慎くん。
素敵に着こなしていましたねー。
でも、ほんとをいうと、ピンク好きなうさだけれど、今回のはそんなに好きじゃない・・・かも。えへへへへ。ちょっと濃すぎたんだなあ。



【2006/07/04 02:17】 SHINGO | トラックバック(0) | コメント(6) | TOP
『hotpepperに5スマ登場!』
さんざん話にでているhotpepperの話題ですが、
もちろんうさものっていきますよー!

朝テレビがついていて、いっしゅん木村くんの声がした?と思って振り返ったら、hotpepperのCMでした。そういえば今日からだったんだ!
もっとちゃんと見たかったのにーーーーー!!!と
バイトから帰ってきてさっそくネットでhotpepperのHPにアクセス!
あったよー!
まずCMがあっただけで、ちょう嬉しかったです。
そして、CM5パターンを見て、んもう、ちょうおもしろかったです。
「するめまんじゅう」も「ぞろ目」も。
「うん、知ってる」の顔もかわいいし、居酒屋クーポンもいい。
ほっぺくんも、あほなも、とにかく全パターンおもしろくって好きです。
映像ははんぶんが「GOINGNUTS」。ふたつが「SAMPLETOUR」。
GOINGNUTSちょう懐かしいねー!
いつだったか思い出せません。高校生のころだったかな?
がんばりの中で、いちばん興味がなかったけれど、
今こうして振り返ってみてみると、やっぱり5スマドラマはいいなあー。
5人そろっているだけで、もう特別な感じがして、みょうにテンションがあがります。ああ、今のsmapでドラマが観たい!!!!!!!!!!

それにしても。
昔の映像やらライブの映像やらで、新たにSMAPをつかったわけでもないし
だからお金もそう使ってないのに、こんなにおもしろいCMがつくれるとはね!
さすがSMAP!
5人がそろうだけで、こんなに嬉しいなんて。
はあ~ん、うっれしいな。
できればHDDに保存したいよーう。捕獲できますように。

ちなみにうさは、
香取慎吾賞に応募しました。
ひとり1回までしか応募できないということでしたが、迷いゼロ!
最初に木村くんスタートだったので、すぐに慎くんを探して、そっこう申し込んできました。当たるといいなあーーーー。
【2006/07/01 01:42】 SMAP | トラックバック(0) | コメント(8) | TOP
| ホーム |

+++おしらせ+++

うさ&ぷりんのおはなし
連載はじめました。
SNAP NO SHINGOと共に
毎日更新中♪

詳しくはコチラ
(2007.11再公開)

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

happybirthday






*script by KT*

++慎吾写真展も全国にpopup!++

慎吾写真展も全国にpopup!

みなさんからのメッセージ
こちらからどうぞ!
コチラ

snap no shingo写真展全国へ

ありがとうございます

SMAP PEOPLE

SMAP BLOG RING


R / L / J

僕の冷蔵庫り

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。